【画像付きで解説】お名前.comで独自ドメインを取得する方法

ブログ
ダムス
ダムス

独自ドメインってなんじゃ?

ヒデヨシ
ヒデヨシ

独自ドメイン取得の手順を教えてくれ!

クサ子
クサ子

どうやってドメイン名を決めたらいいの?

パパクサマン
パパクサマン

今回はこんな疑問にお答えします。独自ドメインを取得する時に1番おすすめの「お名前.com」で誰にでも分かるように、画像付きで解説しています。

ヒデヨシ
ヒデヨシ

ほう!それは助かるのぉ~。独自ドメインを取得したら、レンタルサーバーと契約してWordPressブログを始めようと考えていたんじゃ。

パパクサマン
パパクサマン

ちょっと待ってください!「独自ドメインを取得していない」「レンタルサーバーと契約していない」状態なら、WordPressクイックスタートがオススメです。

ヒデヨシ
ヒデヨシ

WordPressクイックスタートとはなんじゃ?

パパクサマン
パパクサマン

ブログ開設までの面倒な手順がなくなり、最短10分でWordPressインストールまでが完了する方法です。詳しくはこちらの記事からどうぞ。

パパクサマン
パパクサマン

「独自ドメインのみ取得したい!」と考えている方は、ぜひ続きを読んでくださいね。

独自ドメインとは

そもそも独自ドメインとは

独自ドメインとは、ざっくり言うとインターネット上の住所です。「〇〇○.com」の〇〇○の部分に好きな文字列を設定する事ができます。

住所ですので、当然全く同じドメインは存在しません。

パパクサマン
パパクサマン

早い者勝ちなんで、好きな文字列を考えておきましょう!決め方のポイントは後ほど解説します。

トップレベルドメイン

「〇〇○.com」の「.com」の方がトップレベルドメインです。

その他にも「.co.jp」「.net」「.org」など様々な種類があり、トップレベルドメインによっては個人で利用できないものがあります。

パパクサマン
パパクサマン

例えば「.co.jp」の場合は「日本国内で登記されている会社」じゃないと利用出来ません。

ユーザーに信頼感を伝える為にも、独自ドメインを取得してサイト運営をしよう。

ドメインはどこで取るべき?

ブログで使う程度であれば、独自ドメインはどこのサービスで取得しても機能は基本的に同じです。

違いは、トップレベルドメインの取り扱い数や料金になります。

ドメインを取得するならお名前.comがおすすめ

お名前.comはGMOが運営しているサービスで、利用者も多く人気があります。

どこで取得しても機能で大きな差がないので

・運営元が大手

・料金も比較的安い

・使っているユーザーが多い

お名前.comを選べば間違いありません。

パパクサマン
パパクサマン

私もお名前.comを使っていますが、問題が起きた事は1度もありません。唯一デメリットを上げるなら、メルマガがうざいです。笑

メルマガは停止設定をしておきましょう。

独自ドメインを決めよう

独自ドメインを決める時のポイントと、避けるべきポイントを紹介します。

トップレベルドメインはどうする?

まず大前提として、トップレベルドメイン(.comや.co.jpなど)の違いはSEOに関係ありません。

「kuchikusaman.com」⇒SEOに有利

「kuchikusaman.co.jp」⇒SEOに不利

なんて事はありません。なので個人ブロガーであれば1番無難な「.com」で問題ありませんよ。

独自ドメインの考え方

ドメイン名を考える時は、3つのポイントを抑えればOK。

・短くシンプルに

・分かりやすいものに

・ウェブサイト名と関連付ける

途中で変更は出来ないので、慎重に考えましょう。

私の場合「kuchikusaman.com」と割と適当に決めてしまいました。

結局「クチクサマンWeb」から「パパクサマンWeb」に変更しており、少し違和感がありますよね。

パパクサマン
パパクサマン

とはいえ最近はドメイン名を注視したり直接入力する事も少ないので、ドメイン名とウェブサイト名が違っても大きな問題ではありませんよ。

避けるべきドメイン名

ドメイン名を決める時は、下記3つを注意しよう。

・有名ブランド名や商標を使う

・意味不明な文字列

・長すぎるドメイン名

有名ブランド名や商標を使うと、法的処置の対象になり登録の取り消しや移転を求められる可能性があります。

意味不明な文字列、長すぎるドメイン名は、スパムサイトやフィッシングサイトなど疑わしいサイトに思われるのでやめましょう。

以上を注意して、ドメイン名を決めたら早速取得しよう。

お名前.comで独自ドメインを取得する手順

まずはお名前.comのトップページにアクセス。

■ドメイン取るならお名前.com■

お名前.com、トップページ

検索窓に取得したいドメインを入力して「検索」をクリック。

今回は「kuchikusaman」と入力してみました。

お名前.com、ドメイン検索

「.com」だけ「✉️」マークがありますが、こちらは他の人が使用中で「更新がされなかった場合連絡します!」という事なので、すぐに使用は出来ません。

その他のチェックを入れれるドメインは取得できます。

※今回の場合、「.com」以外は全部取得できます。

また「.work」や「.xyz」などが安く見えますが、2年目の更新料金がガクッと上がります。結局「.com」と同等かそれ以上の金額になるので、「.com」一択で安心してください。

お名前.com、ドメイン検索結果

取得したいドメインにチェックをいれたら「お申込みへ進む」をクリック。

個人情報とお支払い方法を入力して申込みを完了しましょう。

※また下記の画像の様に途中でレンタルサーバーを勧めてきますが、既にmixhostで契約していると思いますので、必要ありません。

お名前.com、広告

独自ドメインが登録されたか確認しよう

お名前.comで独自ドメインを取得したら、実際に登録されているか確認してみましょう。

お名前.comの「Whois検索」を使って調べる事ができます。

まずは「Whois検索」にアクセス。

Whois検索

・確認したいドメイン名を入力

・「私はロボットではありません」にチェック

・「検索する」をクリック

Whois検索 検索結果

この様にドメイン情報が出てくれば、登録が完了しています。

「Registry Expiry Date」がドメインの有効期限日です。

ちなみに登録が完了していないと、検索結果に下記の画像が表示されます。

Whois検索結果 情報なし

ドメイン登録完了までに掛かる時間は、支払い方法やトップレベルドメインの種類によって異なるので、下記ヘルプページを参照ください。

【ドメイン】ドメインの登録はいつ完了する?登録したドメインでメールアドレスやホームページが運用できるようになるまでの時間は?|ヘルプサポート | ドメイン取るならお名前.com
国内最大級のドメイン登録サービス「お名前.com」のヘルプページでは、ドメインやサーバーのご利用方法について、よくあるご質問・ご利用ガイドをご案内しております。

まとめ:独自ドメインの取得はお名前.com

いかがでしたか?本記事通りに進めれば、お名前.comで独自ドメインを取得するまで10分程度で完了できます。

ドメインの文字列を何にするか迷ったら、こちらの記事を参考に考えてみてください!

mixhost(レンタルサーバー)を使っている事が前提ですが、独自ドメインとレンタルサーバーの連携方法は、こちらの記事からどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました