ブログをやる意味は12個!「○○」以外を目的にすると上手くいく

ブログをやる意味12個!「○○」以外を目的にすると上手くいくブログ
ダムス
ダムス

一般人がブログやる意味って何じゃ?

ヒデヨシ
ヒデヨシ

お金以外に何か得られるのか?

クサ子
クサ子

なぜ副業ブログがいいの?

パパクサマン
パパクサマン

今回はこんなお悩みを解決します!必ずあなたに当てはまる「ブログをやる意味」が見つかるので、最後までチェックしてくださいね。

ブログをやる意味は12個ある

ブログをやる意味は12個ある

まずは一気に12個紹介します。

  1. 不労所得に近い収入が得られる
  2. 時間や場所に左右されずに稼げる
  3. ビジネスモデルとしても優秀
  4. 仕事の受注窓口になる
  5. あなたの経験や悩みが他の誰かに役立つ
  6. アウトプットで記憶に定着する
  7. Webのスキルが身につく
  8. さまざまな知識が身につく
  9. 成長の記録が残る
  10. 分かりやすい実績になる
  11. 転職や独立ができる
  12. 自分の力で稼ぐ力がつく

順番に解説していきますね。

不労所得に近い収入が得られる

ブログに興味を持った1番の理由だと思います。

稼げるまでには時間が掛かりますが、1記事1記事が資産として積み上がります。

会社員の仕事=会社の資産になる

ブログの構築=自分の資産になる

自分の資産なので「寝ていても」「遊んでいても」ブログが働いてくれる様になります。

パパクサマン
パパクサマン

記事の更新や修正を継続していく必要があるので「不労」とまではいきませんよ!

詳しいブログ収入の仕組みについて知りたい方は、こちらの記事からどうぞ。

時間や場所に左右されずに稼げる

時間や場所に縛られたくない人にブログはピッタリです。

パソコンとネット環境があれば、どこでも作業できる

ビジネスすべて、オンラインで完結する

なので、稼げるようになれば極端な話

「海外に移住して、好きな時間にブログを書く」

みたいなライフスタイルを実現する事もできます。

パパクサマン
パパクサマン

私の場合は副業ブログで、通勤時間や休憩時間、スキマ時間で作業していますよ。

ビジネスモデルとしても優秀

ブログは他のビジネスと比較して、必要なコストがめちゃくちゃ低いです。

しかも商品を持つ必要がないので、在庫を抱える心配もありません。

パパクサマン
パパクサマン

参考までに、私がブログを始めた時の初期費用とランニングコストを紹介!

・初期費用:13,500円(サーバーとドメインの年間契約)

・ランニングコスト:4,000円(インターネット代)

これだけです。

パソコンを持ってない場合でも、5万円くらい出せばいいパソコンが手に入ります。

その他有料ツール

・ワードプレスのテーマ

・検索順位チェックツール など

を購入したとしても、初期費用は10万円もかかりませんよ。

パパクサマン
パパクサマン

仮に失敗したとしても、これ以上失うお金はありません。

仕事の受注窓口になる

例えば、本業が下記の職種は分かりやすいですね。

・Web制作

・ライター

・プログラマー

・Webデザイナー

・○○コンサル

パパクサマン
パパクサマン

私の場合、広告運用の相談やマーケターになりたい人からの問い合わせがありました。

凄い人だと

・出版

・講演

・取材 など

ブログを通じて依頼がくるみたいです。夢がありますね。

あなたの経験や悩みが他の誰かに役立つ

今まで「分からない事」や「何かに困って」ググった経験ありますよね。

「NURO光 料金」

「ふるさと納税 おすすめ

「赤ちゃん 泣き止まない」

パパクサマン
パパクサマン

最近私がググったキーワードです。

・NURO光を使っている人

・ふるさと納税に詳しい人

・先輩ママパパ

私の悩みを解決してくれそうですよね。

この人達が普通に知っている事でも、私にとっては貴重な情報になります。

パパクサマン
パパクサマン

誰かの悩みを解決しながら、収入を得る事ができるブログは素晴らしい!

アウトプットで記憶に定着する

ブログを書く作業は完全にアウトプットです。

アウトプットする事で、思考の整理が出来て記憶に定着します。

・本業で得た知識

・本を読んで学んだ事

・興味があるジャンル

パパクサマン
パパクサマン

身に付けたい事をブログで発信すると学習効率がアップするので、おすすめです。

Webのスキルが身につく

ブログを運営する事で、Webに関するスキルが身につきます。

・SEO対策

・WordPress

・ライティング

・アフィリエイト

・マーケティング など

Webで集客が出来るようになれば、どんなビジネスにも応用できます。

パパクサマン
パパクサマン

ブログは、その為に必要なスキルが全て揃っていますよ。

また、最近だとスマホが便利になりすぎて、パソコンを使えない人が多いみたいです。

パソコンスキルを身につけたい人にもおすすめです。

さまざまな知識が身につく

運営するブログのジャンルによって、さまざまな知識が身につきます。

例えば

・育児教材

・英語学習

・プログラミング学習 など

いくら詳しいジャンルでも、全く勉強せずに記事を書くのは難しいです。

パパクサマン
パパクサマン

読者のために必要な情報を精査し分かりやすく書こうとすると、自然と知識が身につきますよ。

成長の記録が残る

ブログ記事が残るので、過去の自分と比較が可能です。

Twitterでブロガーさんを見ていると

「3ヶ月で1万PV!」

「半年で収益6桁達成!」

「ブログで月7桁稼いでます!」

とか世の中には凄い人がたくさんいます。

そんな人達と比較しても落ち込むだけなので「過去の自分より成長したか?」を基準にしよう。

パパクサマン
パパクサマン

私も最初の記事と比べたら成長したと感じるので、ブログのモチベーションに繋がっています!

分かりやすい実績になる

説明不要かもしれませんが、ブログは分かりやすい実績になります。

もっと言うと

・PV数

・検索順位

・収益 など

数字も明確に出ます。ライター志望の方が

ダムス
ダムス

月間10万PVのメディアを1から作ったぞ!

と実際のメディアや数値を見せながら話すと信頼性が増しますよね。

パパクサマン
パパクサマン

特定のジャンルに絞ったブログだと実績になりやすいですよ。

転職や独立ができる

Webのスキルが身につき、ブログが実績になるので転職や独立に役立ちます。

特にSEOコンサルの仕事は、ブログと関連性が高いです。

パパクサマン
パパクサマン

その他の広告運用などWebマーケティングに関わる仕事でも、ブログ運営の実績は強いですよ。

自分の力で稼ぐ力がつく

これからの時代を生きていくには、1番価値ある経験です。

ブログの場合、会社員と違い「会社の看板」を使えません。

使えるものは全て自分で用意する必要があります。

・自分のスキル

・自分の時間

・自分のお金

パパクサマン
パパクサマン

最初はかなりしんどいですが、月5万円でも自分で稼ぐ力がつけば「会社への依存度」がグッと下がりますよ。

副業ブログに関するよくある質問

副業ブログに関するよくある質問

よく聞かれる質問に回答していきますね。

・ブログで何を書けばいいの?

・デザイン、プログラミングスキルは必要ですか?

・文章書くのが苦手でも大丈夫?

ブログで何を書けばいいの?

ぶっちゃけジャンルは何でもいいです!

・好きな事

・得意な事

・興味がある事

からだと始めやすいですよ。

しかし、ブログで収益を出すには1つだけ注意点があります。

それは「読者の役に立つ」です。

パパクサマン
パパクサマン

読者の役に立った時、初めて収益に変わるんです!

もう少し詳しいジャンルの決め方については、こちらの記事からどうぞ。

デザイン、プログラミングスキルは必要ですか?

デザイン、プログラミングスキルは基本的に必要ありません。

WordPressブログには「テーマ」というデザインのテンプレートが用意されています。

パパクサマン
パパクサマン

誰でも簡単にデザインを変更できますよ。ちなみに私もデザイン、プログラミングスキルはありません。

文章書くのが苦手でも大丈夫?

全く問題ありませんよ。

「文章を書くのが苦痛すぎる!」って人には向いてないかもしれません。

そんな人は、そもそもブログをやろうと思わないですよね。

ブログは言葉使いを多少間違えても大丈夫です。

パパクサマン
パパクサマン

参考書や論文みたいに堅苦しい文章より、小学生でも理解できる分かりやすい文章の方が好まれますよ。

ブログをやる意味を明確にしておこう

ブログをやる意味を明確にしておこう

ブログをやる意味が理解できましたか?

あとは、実際にやってみましょう。

パパクサマン
パパクサマン

最後に1つアドバイスするとしたら「お金を稼ぐ」という目的のみだとブログは続かないですよ。

理由は簡単で「思った様に、稼げないから」です。

その証拠に、9割の人が1年以内にブログを辞めています。

今回紹介したブログをやる意味は「お金以外」の面に注力したつもりです。

パパクサマン
パパクサマン

ぜひ何か1つ「お金以外のやる意味」を明確にして始めてくださいね。

もしちょっとでも「ブログやってみるか!」と思った方はこちらの記事もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました