PRESCO(プレスコ)アフィリエイトASPの絶対に抑えておきたい特徴

PRESCO(プレスコ)アフィリエイトASPの絶対に抑えておきたい特徴アフィリエイト
ダムス
ダムス

PRESCOの基本的な情報が知りたいんじゃ!

ヒデヨシ
ヒデヨシ

どんな案件があるのか知りたいんじゃ!

クサ子
クサ子

PRESCOを使うメリットとデメリットは?

パパクサマン
パパクサマン

今回はこんな疑問を解決します。PRESCOって認知度が低いのか、あまり評判や情報が出てきませんよね。

ヒデヨシ
ヒデヨシ

確かにググったが、あまり出てこんかったのぉ〜

パパクサマン
パパクサマン

そこで、PRESCOを含め6つのASPを使っているパパクサマンが、特徴やメリット・デメリットを解説します!

アフィリエイトASP「プレスコ」の基本情報

アフィリエイトASP「プレスコ」の基本情報

プレスコは、A8ネットやアフィビーと同じASPの1つで株式会社セグメントが2012年9月に立ち上げています。

ちなみに、ASPとしてはかなり後発になります。

ASP(Affiliate Service Provider)とは簡単に説明すると、企業とアフィリエイターを繋ぐ「仲介業者」です。

アフィリエイトやASPの仕組みがいまいち分からない方は、先にこちらの記事からどうぞ!

アフィリエイトとは?【意味や仕組みを分かりやすく解説します】

プレスコの基本情報はこちらです。

・サイト審査→有り ※そんなに厳しくない

・案件数→300弱

・振込手数料→無料

・入金サイクル→成果確定月の翌々月末

・最低振込金額→1,000円以上

サイト審査があるので、無料ブログでもOKですがサイトを持っておく必要があります。

私の場合、ブログを開設して7記事程度の時に審査に通ったので、審査自体はそんなに厳しくないはずです。

運営側が審査落ちにすると明確に記載しているのは、下記3つです。

・法律に反する内容

・アダルトサイト

・その他PRESCOの利用規約に反する内容

では、具体的にどんな案件があるか見ていきましょう。

アフィリエイトASP「プレスコ」の特徴

アフィリエイトASP「プレスコ」の特徴

プレスコの代表的な特徴は「転職系の案件に強い」「報酬単価が高い」の2つです。

案件数の半数以上が転職系で、総合転職・第二転職など普通の転職系案件もありますが、なんと言っても「専門職の多さ」が特徴です。

・医療系求人

・介護系求人

・薬剤師求人

・保育系求人

などなど他のASPでは扱っていない案件が多数あります。

また、単価を比較しても高く設定されている場合が多く、1件成約するだけで万単位の案件が多数ありますよ。

ですから転職系のサイトを運営しているならプレスコの登録は必須です。

残りの案件もニッチな分野が多い傾向にあります。

・AGAや脱毛の案件

・婚活や結婚相談の案件

・WiFiの案件 

などなど

中小企業のサービスや店舗の案件はライバルが少ない傾向にあるので、詳しい知識がある人はここら辺も狙い目ですよ。

プレスコを使うメリットとデメリット

プレスコを使うメリットとデメリット

プレスコを使うメリットとデメリットをまとめています。

メリット

・成果承認率がわかる

・振込手数料が無料

・報酬単価が高い

・担当がつきやすい

・管理画面がシンプル

デメリット

・案件数は少ない

・検索機能が使いにくい

・情報があまりない

それぞれ解説していきます。

メリット①:成果承認率がわかる

例えばA8.netだと「3カ月の確定報酬金額が、100,000円~190,000円に達したゴールドランク以上の人」しか成果承認率を確認する事ができません。

しかしプレスコは条件なしで確認できるので、はじめから全然承認されない地雷案件を避ける事ができます。

メリット②:振込手数料が無料

他のASPだと振込手数料がかかる場合や、無料でも「特定の銀行だけ」だったりします。

その点プレスコ は国内の銀行口座であればOKで、最低振込額も1,000円からなので地味にありがたいですね。

メリット③:報酬単価が高い

特徴のところでもお伝えしましたが、プレスコは報酬単価が高いです。

他のASPと比較して1,000円高いだけでも、10件で10,000円、100件で100,000円の差がでます。

塵も積もれば山となりますし、なるべく高い方がうれしいですね。

メリット④:担当がつきやすい

大手ASPだと登録しているアフィリエイターの数が多く、ある程度成果を出さないと担当がつきません。

その点プレスコは大手にはない強みとして、比較的担当がつきやすいです。

新しい案件の情報や特単の交渉など、細かな対応に期待できます。

メリット⑤:管理画面がシンプル

プレスコの管理画面はこんな感じです。

プレスコ管理画面

ごちゃごちゃしてない、かなりシンプルなデザインです。

何かしらのASPを使った事がある人であれば、操作に困る事はまずありません。

デメリット①:案件数は少ない

業界大手のA8.netは広告主数が約20,000(累計)です。プレスコは案件数が300弱なのでかなり少ないです。

そもそもASPは1つに絞って利用するものではないので「とりあえず案件数が多いA8.netに登録」⇒「求人案件を掲載するためにプレスコに登録」みたいに使い分ければOKです。

デメリット②:検索機能が使いにくい

メリットとして「管理画面がシンプル」とお伝えしましたが、案件の検索はちょっと使いにくいです。

案件の検索画面はこんな感じです。

プレスコ検索画面

キーワード検索や本人OKなど詳細の絞り込みがなく、だいたいのジャンル毎に見ていく感じです。

とはいえ、全部の案件をザッと見てもそんなに時間はかからないですよ。

デメリット③:情報があまりない

「プレスコ 使い方」などで調べても情報があまり出てきません。

初めてASPを利用する人は困るかもしれませんが、恐らく「プレスコが初めて!」という方は、ほとんどいないと思うので情報があまりなくても問題ないですね。

プレスコの登録方法

プレスコの登録方法

プレスコの登録方法を解説していきます。

登録する前に準備するもの

・サイト(無料ブログでもOK)

・日本国内の銀行口座

まずはプレスコのホームページにアクセス。

PRESCO(プレスコ)公式ページ

プレスコ トップページ

「新規登録-メディア」をクリック。

プレスコメディア登録1
プレスコメディア登録2

必須項目を入力して「確認画面に進む」をクリック。

プレスコ入力確認画面

入力内容に間違いがないか確認して「仮登録」をクリック。

プレスコ仮登録メール

登録したメールアドレス宛にメールが届けばOKです。

あとは審査を待ちましょう。

審査が完了したらログイン用のURLが送られてくるので、アクセスすれば完了です。

まとめ:プレスコはサブとして活用しよう

まとめ:プレスコはサブとして活用しよう

プレスコは転職系の案件が半数以上を占めており、残りもニッチな案件が多いASPです。

そもそも案件数が少ないので、メインのASPとして使う必要はありませんが、転職案件って意外と誰でも少しは使うんじゃないかなと思います。

まだASPを2~3個しか登録してないなら、サブとしてオススメです。プレスコに登録するだけで、収益が上がるかもしれません。

またリスクヘッジの為にも、ASPは5~6個くらい登録しておいた方がいいですよ。

こちらも合わせて読んでくださいね。

アフィリエイトASPは迷う必要なし!初心者はこの5つを登録しよう

タイトルとURLをコピーしました