Webマーケティングで稼ぐ!副業で必要なスキルとオススメの本を紹介

Webマーケティングで稼ぐWebマーケティング
ダムス
ダムス

Webマーケティングで稼ぐために必要なスキルを知りたいんじゃ!

ヒデヨシ
ヒデヨシ

オススメの読み物を紹介してくれ!

クサ子
クサ子

実際どれくらい稼げるの?

パパクサマン
パパクサマン

今回はこんな疑問を解決していきます!

本記事の信頼性

・Webマーケティング歴→4年

・副業での収入→月10万円程度

Webマーケティングで稼ぐために必要なスキル

Webマーケティングで稼ぐために必要なスキル

Webマーケティングで稼ぐために必要なスキルは下記です。順番に解説していきます。

・SEO/広告運用/SNSコンサル

・営業/コンサル

・解析

SEO/広告運用/SNSコンサル

Webマーケティングの副業で案件数が多い仕事内容は「SEO対策の支援」「リスティング広告などの広告運用」「SNSを使った集客」です。

これらのうち1つを身につける必要があります。未経験の場合だと「SEO対策の支援」か「リスティング広告などの広告運用」に絞りましょう。

「SNSを使った集客」は企業の知名度などその他の要因に左右されやすく、スキルの体系化が難しいからです。

あなたが何かしらのSNSで、フォロワー5万人以上のインフルエンサーであればOKかもです。

営業/コンサル

案件を獲得していく為には、多少の営業力も必要です。

とはいえ、商談でプレゼンする能力ではなく、案件に対する提案力や案件獲得後にスムーズに仕事を進めれる能力だったりします。

コンサルについては「Webマーケティング全体のコンサル案件」があります。

こちらは、「SEO対策の支援」「リスティング広告などの広告運用」「SNSを使った集客」などWebマーケティング

全体の知見と、やはり「コンサル」なのでコンサルのスキルが必要になってきます。

解析

Googleアナリティクスやヒートマップを使った解析ができると、継続して依頼される可能性が上がります。

依頼する企業はリスティング広告だけで悩んでいるのではなく、SEO対策やSNS広告などWebマーケティング全体で悩んでいる場合が多いです。

サイト解析で改善点を見つけてあげると、信頼アップになりますよ。

ちなみに案件数は少ないですが「サイト解析」単体の案件もあったりします。

以上がWebマーケティングで稼ぐために必要なスキルです。

簡単にまとめると

ステップ1:まずは「SEO」か「広告運用」のスキルを身につける

ステップ2:その他のスキルを身につける

スキルが多いほど単価が上がりやすいので、ぜひ複数のスキルを身につけてくださいね。

Webマーケティングで稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

Webマーケティングで稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

Webマーケティング関連の本を30冊以上読んできた経験から、スキル別にオススメの本を紹介していきます。

SEOで稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

①沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

マンガ形式なので、読み進めやすいですよ。Webマーケティング全般の知識についても学べます。特に「SEOについて何も知らない完全初心者」にオススメですね。

②いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

SEOの知識が多少なりある人向けです。基礎部分が網羅された内容になっているので、まずはこの1冊を頭に入れればOKです。

広告運用で稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

①リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する運用メソッド

業界では有名な「俺式PPC」の桜井さんが書いている本です。1番重要な「リスティング広告運用の考え方」が丁寧に書いてあるため、初心者にはぜひ読んで欲しい1冊です。

②予算が見える・効果が上がる ネット広告徹底活用ガイド〈リスティング広告・バナー広告・Facebook広告・Twitter広告・ネイティブ広告・アフィリエイト広告等のポイントがもれなくわかる〉

複数のWeb広告について書いてある本が少ない中で、分かりやすく整理されています。媒体毎の特徴について、初心者でもしっかり理解できますよ。

SNSコンサルで稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

①僕らはSNSでモノを買う

UGCという用語が分からないなら読むべき1冊です。SNSコンサルを目指すなら「ULSSAS(ウルサス)」というSNS時代の新しい購買プロセスも理解しておく必要がありますね。

②共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る

ゆうこすって所詮「元アイドル」だからだろ!って思ってましたが、めちゃくちゃマーケティング理論がありました。具体的なノウハウも書いてあるので、とても参考になります。

営業/コンサルで稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

①マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 ―Webマーケッター瞳の挑戦!―

マンガ形式なので、めちゃくちゃ読みやすいです。営業/コンサルとちょっとずれるかもしれませんが、Webマーケティングの全体像やどうやって仕事を進めていけば良いかが分かりやすく解説されていますよ。

解析で稼ぐスキルを身に付けるのにオススメの本

①いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 

Googleアナリティクスを1から理解したい時にオススメの本です。どう使えば良いか、どういった使い方があるかを理解する事ができますよ。

②できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260

Googleアナリティクスについてある程度理解できたら、この本を手元に置いておけばOKです。「このデータどうやったら見れるっけ?」と疑問に思った時に辞書的な使い方ができるのでオススメです。

以上がオススメの本です。基本的にWebマーケティング系の本は、時間が経つと情報が古くなってしまいます。しかし今回紹介した本は、Webマーケティングの本質的な事が書いてあり、これから勉強する人にとって読む価値があるので、ぜひ一読してくださいね。

【実体験】Webマーケティングの副業で稼いだ方法

【実体験】Webマーケティングの副業で稼いだ方法

実際にWebマーケティングの副業で稼いだ実体験を紹介します。

・案件⇒リスティング広告の運用

・予算⇒200万円

・収入⇒10万円

リスティング広告の運用1件だけで、副業として月に10万円稼いでいました。どうやって案件を獲得したかと言うと、ぶっちゃけ紹介です。

元同僚が営業としてクライアントの対応を行い、私がリスティング広告の運用をしていました。広告費(200万円)の15%が手数料なので30万円、その内の10万円が収入という感じでした。

なぜか割合が半々じゃないですが、、、

とはいえ、週に2時間程度、月で10時間も使っていないので時給で考えると1万円くらいでした。Webマーケティング業界で働いていれば、たまにこんな感じでオイシイ仕事もあります。

しかし最初は時給で考えると割りに合わない仕事や、そもそも案件の獲得が難しいと思います。

先ほどお伝えした通り、スキルを掛け合わせていくと単価も上がっていくので、まずは色んな案件に挑戦する事が大切です。

最後に、Webマーケティングの案件獲得におすすめのサービスを紹介して終わりにします。

現在クラウドワークスやランサーズでガンガン案件を取っている人は、数年前からやっていて、信用を溜めています。いきなり真っ向勝負は厳しいので、まずは複数のサイトに登録して数で勝負しましょう。

ぜひ今回の記事を参考に、Webマーケティングで稼ぐスキルを身につけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました