Webマーケティングの本おすすめ18冊!現役マーケターが厳選

Webマーケティング おすすめ 本Webマーケティング
ダムス
ダムス

Webマーケティングを学べる本を教えてくれ!

ヒデヨシ
ヒデヨシ

ジャンル毎にピッタリの本を教えて欲しい!

クサ子
クサ子

本は情報が古いから意味がないの?

パパクサマン
パパクサマン

今回はこんなお悩みを解決!これまで50冊以上のWebマーケティングに関連する本を読んだ中から、おすすめの18冊を紹介します!

ジャンル毎に厳選しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

  1. Webマーケティングを本で学ぶメリット・デメリット
  2. Webマーケティングの全体像が学べるおすすめの本
    1. 沈黙のWebマーケティング —Webマーケッター ボーンの逆襲—アップデート・エディション
    2. 最小の手間で最大の効果を生む! あたらしいWebマーケティングの教科書
  3. SEOについて学べるおすすめの本
    1. 10年つかえるSEOの基本
    2. 現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル
  4. Webライティングについて学べるおすすめの本
    1. ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則
    2. 10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方
    3. 売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000
  5. Web広告運用について学べるおすすめの本
    1. 必携 インターネット広告 プロが押さえておきたい新常識
    2. リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する
    3. 動画広告“打ち手”大全 ネット広告の新時代を勝ち抜く施策設計 最強の戦略74 できるMarketing Bibleシリーズ
  6. アクセス解析について学べるおすすめの本
    1. わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス〈アクセス解析・Webマーケティング入門〉
    2. できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260
  7. SNSマーケティングについて学べるおすすめの本
    1. デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)
    2. 共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る
    3. 僕らはSNSでモノを買う
  8. 番外編:Webマーケティングにも役立つ面白い本
    1. 革命のファンファーレ 現代のお金と広告
    2. 新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方
    3. 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語
  9. まとめ

Webマーケティングを本で学ぶメリット・デメリット

本の紹介に入る前に、Webマーケティングを本で学ぶメリット・デメリットを整理します。

Webマーケティングを本で学ぶメリット

・本質を繰り返し学べる

・体系的に学べる

・情報量が多い

Webマーケティングを本で学ぶデメリット

・ノウハウ系は情報が古くなる

・分からない事が解決しにくい

そもそも本を出版するまでに、数ヶ月から長くて1年程度時間が掛かります。

その間に「Webマーケティングのトレンドが変わった」や「ツールの仕様が変わった」なんて事はざらにあります。

パパクサマン
パパクサマン

なので今回紹介する本はいつ読んでも参考になる様に、どのジャンルも本質を繰り返し学べる本を厳選していますよ。

Webマーケティングの全体像が学べるおすすめの本

沈黙のWebマーケティング —Webマーケッター ボーンの逆襲—アップデート・エディション

沈黙のWebマーケティング —Webマーケッター ボーンの逆襲—アップデート・エディション
タイトル沈黙のWebマーケティング —Webマーケッター ボーンの逆襲—アップデート・エディション
著者松尾 茂起
定価2,420円
出版日2020/9/24
対象者初心者

Webマーケティングの考え方がマンガで分かる、人気の「沈黙のWebマーケティング」シリーズの改訂版です。

Webマーケティングを全く知らない初心者向けで、最低限の知識を得るにはちょうど良い一冊。

ストーリー形式+解説といった構成になっており、分厚い専門書が苦手な人も読みやすい本ですよ。

最小の手間で最大の効果を生む! あたらしいWebマーケティングの教科書

最小の手間で最大の効果を生む! あたらしいWebマーケティングの教科書
タイトル最小の手間で最大の効果を生む! あたらしいWebマーケティングの教科書 
著者西俊明 
定価1,958円
出版日2015/3/4
対象者初心者

基本的な考え方から、Webライティング、リスティング広告、SEO、SNS、といったWebマーケティングの手法を一通り網羅しています。

Webマーケティングを一から学ぼうと思った時におすすめの一冊です。

事例も豊富に掲載されているので、すっと理解できますよ。

SEOについて学べるおすすめの本

10年つかえるSEOの基本

10年つかえるSEOの基本
タイトル10年つかえるSEOの基本
著者土居 健太郎
定価1,628円
出版日2015/4/23
対象者初心者

SEOという言葉を初めて聞いた人でも、対話式で読みやすくSEOの基本が理解できるように書いてあります。

テクニック的な内容よりも本質的内容が多いので、本のタイトル通り10年つかえますよ。

SEOに関する本はたくさんありますが、1番最初に読むべき一冊です。

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル
タイトル現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル
著者西山 悠太朗、小林 睦
定価3,278円
出版日2018/7/26
対象者中級者

SEOをある程度理解した後に読んで欲しい本です。

技術的な内容が多く、SEOの知識が少ないエンジニアやデザイナーにもおすすめ。

Webライティングについて学べるおすすめの本

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則
タイトルザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則
著者・監修ジョン・ケープルズ・神田 昌典
定価3,520円
出版日2008/9/20
対象者初心者~中級者

アメリカの広告業界で、58年もの年月を掛けて検証されてきたコピーライティングのノウハウが詰め込まれた一冊です。

これまで効果が高かったコピーの実例がたくさん掲載されており「なぜ売れたか?」の分析も書かれているので、非常に参考になります。

Webライターや広告業界で働く人は、すぐに役に立ちますよ。

10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方

10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方
タイトル10倍売れるWebコピーライティング ーコンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方
著者バズ部 
定価1,628円
出版日2014/4/16
対象者中級者

ランディングページの構成方法や必要な内容、文章の書き方が分かる本です。

Webライター、アフィリエイターとして活動したい人に特におすすめ。

売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000

売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000
タイトル売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000
著者神田昌典、衣田順一
定価1,958円
出版日2020/4/8
対象者中級者

ライティングを学ぶと言うより、記事のタイトルや広告のキャッチコピーなど考えが煮詰まった時に読む本です。

2,000フレーズあるので、すぐにアイデアが浮かんできますよ。

実際にライティングの仕事をしている人が、辞書として手元に置いておくと便利です。

Web広告運用について学べるおすすめの本

必携 インターネット広告 プロが押さえておきたい新常識

必携 インターネット広告 プロが押さえておきたい新常識
タイトル必携 インターネット広告 プロが押さえておきたい新常識
著者一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(JIAA)
定価2,420円
出版日2019/10/10
対象者初心者

本書を読めば、インターネット広告の歴史から各媒体の特徴まで基本を抑える事ができます。

Web広告の入門書としておすすめの1冊です。

これを読んだ後に、リスティング広告やSNS広告など特化した専門書を読むと理解が深まりますよ。

リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する

リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する
タイトルリスティング広告のやさしい教科書。 改訂新版 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する運用メソッド
著者桜井 茶人
定価2,420円
出版日2020/11/25
対象者初心者

これからリスティング広告を学ぶのであれば、間違いなくこの本がおすすめです。

リスティング広告の基礎知識はもちろん、広告運用者としての心構えが身に付きます。

知識のインプットと実践でのアウトプット、どちらも学べますよ。

動画広告“打ち手”大全 ネット広告の新時代を勝ち抜く施策設計 最強の戦略74 できるMarketing Bibleシリーズ

動画広告“打ち手”大全 ネット広告の新時代を勝ち抜く施策設計 最強の戦略74 できるMarketing Bibleシリーズ
タイトル動画広告“打ち手”大全 ネット広告の新時代を勝ち抜く施策設計 最強の戦略74 できるMarketing Bibleシリーズ
著者鈴木雄翔、高橋俊輔
定価2,750円
出版日2020/3/6
対象者初心者

これから動画広告を作ろうと考えている人におすすめの本です。

YouTube、Instagram、Facebook、Twitterと動画広告を配信できる主要メディアの設定方法や特徴、ターゲティングについて詳しく知る事ができます。

また、動画の企画や構成など、動画制作側も勉強になる一冊です。

アクセス解析について学べるおすすめの本

わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス〈アクセス解析・Webマーケティング入門〉

わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス〈アクセス解析・Webマーケティング入門〉
タイトルわかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス〈アクセス解析・Webマーケティング入門〉
著者湊川 あい
定価2,453円
出版日2018/3/27
対象者初心者

Googleアナリティクスについて、マンガで分かりやすく解説されています。

なので、はじめてGoogleアナリティクスを触る人におすすめです。

基本的なGoogleアナリティクスの用語、見方、集計方法が理解できますよ。

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260

できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260
タイトルできる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260
著者木田 和廣、できるシリーズ編集部 
定価2,728円
出版日2017/11/17
対象者中級者

Googleアナリティクスを少し触った事がある初心者~中級者向けです。

本を読み進めていくというより、実務の時に「これってどうすればいいの?」と疑問が出た時に開く本です。

辞書として置いておくことをおすすめします。

SNSマーケティングについて学べるおすすめの本

デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)

デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)
タイトルデジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS) 
著者林 雅之、本門 功一郎
定価1,628円
出版日2020/7/15
対象者初心者

これからSNSマーケティングを学びたい人が、入門書として選ぶのにピッタリの一冊です。

Facebook、Twitter、Instagram、LINE、YouTube、TiKTokそれぞれの特徴、事例、考え方がまとめられています。

ちなみに、MarkeZine BOOKSシリーズの図解は分かりやすいと評判です。

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る
タイトル共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る
著者ゆうこす
定価1,540円
出版日2019/5/30
対象者初心者

SNSの使い方を教えてもらえる一冊です。

基本的な知識というより、すぐに活用できるテクニックやノウハウが散りばめられており、どうやってSNSを使って情報発信していけば良いのかを学べます。

僕らはSNSでモノを買う

僕らはSNSでモノを買う
タイトル僕らはSNSでモノを買う
著者飯髙 悠太
定価1,650円
出版日2019/8/29
対象者初心者

SNSが普及した現代の購買プロセスを理解するにはピッタリの一冊です。

ULSSAS(ウルサス)という概念を知っている人は読む必要がないかもしれませんが、知らない人は1度読んでみる事をおすすめします。

番外編:Webマーケティングにも役立つ面白い本

番外編として、これからWebマーケティング業界やWeb広告業界で働くなら読んで欲しい本3冊を紹介します。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告
タイトル革命のファンファーレ 現代のお金と広告
著者西野 亮廣
定価1,528円
出版日2017/10/4

最近映画も公開された「えんとつ町のプペル」という絵本の販売戦略について書かれています。

これから広告関係の仕事をしたいと考えているなら読んでおいて損はありません。

新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方

新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方
タイトル新訳 ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方
著者・監修ジェイ・エイブラハム ・小山 竜央
定価2,310円
出版日2017/10/27

全世界でベストセラーとなった「マーケターのバイブル」的な本です。

「SNSマーケティング」「インフルエンサーマーケティング」「コンテンツマーケティング」と○○マーケティングはたくさんありますが、そもそも「マーケティング」を勉強する必要があります。

マーケティングを理解する事で、○○マーケティング全ての理解も深まりますよ。

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語
タイトル破天荒フェニックス オンデーズ再生物語
著者・監修田中 修治
定価1,760円
出版日2018/9/5

倒産寸前だったメガネ、サングラスなどの販売を行う会社「OWNDAYS(オンデーズ)」の復活劇を描いた実話です。

ストーリー自体かなり胸が熱くなる内容ですが、この本の出版が「OWNDAYS(オンデーズ)」の熱狂的ファンを増やす戦略(マーケティング)だったのかなと考えると「凄い!」のひと言です。

ちなみに、しっかり私もこの本を読んで「OWNDAYS(オンデーズ)」のメガネを買おうと思いました。

まとめ

いかがでしたか?

今回はこれからWebマーケティングを学びたい人向けに、ジャンルを分けておすすめの本を18冊紹介してきました。

更にジャンルごとでも、初めて勉強するための全体を網羅した本、2~3冊目におすすめなより専門的な本といった具合で分けています。

どの本も自信を持っておすすめできるので、気になったら是非ポチってみてくださいね。

Webマーケティングの情報収集におすすめなサイトやブログを知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!

YouTubeで学びたい方は、こちらの記事からどうぞ!

その他、Webマーケターを目指している方に人気の記事はこちら!

タイトルとURLをコピーしました