【ワードプレスの初期設定】インストールしたらこの4つをやればOK

ブログ
ダムス
ダムス

ワードプレスの初期設定を教えて欲しい!

ヒデヨシ
ヒデヨシ

記事を書く前にやる事を教えてくれ!

クサ子
クサ子

パーマリンクってよく聞くけど、、、

パパクサマン
パパクサマン

今回はこんなお悩みを解決!ワードプレスをインストールしたら、すぐに行うべき初期設定4つを解説していきます。

本記事の内容

・一般設定

・ディスカッションの設定

・パーマリンクの設定

・プロフィール設定

パパクサマン
パパクサマン

上記4つを抑えればOK。20分くらいで終わるので順番に設定してくださいね!

ワードプレス初期設定その1:一般設定

まずはワードプレスにログインして左下のメニュー「設定」→「一般」をクリック。

赤枠内を設定していきます。

ワードプレス初期設定、一般設定

サイトのタイトル

インストールした時に設定していると思いますが、変更したい場合はここで変更が可能です。

下記3点に注意して考えましょう。

・覚えやすい

・口ずさみやすい

・わかりやすい

キャッチフレーズ

キャッチフレーズはとりあえず空白でOK。

理由は使用するテーマによってSEO上、好ましくない設定になる可能性があるからです。

ここで詳細は記載しませんが、「メタディスクリプション」「 h2 タグ」を理解した上で、キャッチフレーズを入力するか決めましょう。

WordsPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)

独自ドメインをレンタルサーバーに設定した時に、SSL設定を行っていると思います。

ですから始まりが「https」になっていればOKです。

もしSSL設定をしていない方は、契約しているレンタルサーバーで確認してください。

管理者メールアドレス

コメントやリンク・お問い合わせが来た時に通知がくるアドレスになるので、普段利用しているメールアドレスで設定しましょう。

ワードプレス初期設定、一般設定2

その他の項目はデフォルトでOKです。

「変更を保存」をクリックしましょう。

ワードプレス初期設定その2:ディスカッションの設定

「設定」→「ディスカッション」をクリック。

「ディスカッション設定」はコメントの管理方法を設定する項目です。

ワードプレス初期設定、ディスカッション設定

「新しい投稿に対し他のブログからの通知(ピンバック・トラックバック)を受け付ける」だけをチェックでOKです。

ここにチェックを入れると、他のブログで自分の記事が紹介された時に通知がきます。

パパクサマン
パパクサマン

どこで紹介されたか確認する為にもチェックを入れておきましょう。

「新しい投稿へのコメントを許可」にチェックを入れると、ブログにコメントを残す事が出来ますがコメント欄は閉鎖しておく事をオススメします。

理由としては、スパムやネガティブなコメントが来る事もあり、あまりいい事はありません。

パパクサマン
パパクサマン

コメント欄ではなく、「お問い合わせページ」と「SNS」で交流できる様にしておけば本当に交流したい人や相談したい人には充分ですよ。

ワードプレス初期設定その3:パーマリンクの設定

パーマリンクとはドメインの後に続くURLの事です。

※この記事の場合、赤文字の部分です。

https://kuchikusaman.com/wp-initial-settings

ここが1番大事な設定です!

パパクサマン
パパクサマン

必ず記事を公開する前に設定しておきましょう!そして今回設定したら、途中で絶対変えないでください!

パーマリンク設定を途中で変えると、記事にアクセスしても「404エラー(not found)」となってしまいます。

パパクサマン
パパクサマン

修正も可能ですが、かなり面倒な作業になりますよ。

パーマリンクの設定自体は簡単です。「設定」→「パーマリンク設定」をクリック。

ワードプレス初期設定、パーマリンク設定

「投稿名」を選択して「変更を保存」をクリック。

これで終了です!あとは記事を公開する前に、毎回設定していきます。

記事を公開する前にパーマリンクを設定する方法

下記の画像は投稿の下書き画面です。

赤枠内の「パーマリンク」で記事毎に設定していきます。

記事毎にパーマリンクを設定する方法

パーマリンクを決める時に注意点が2つあります。

1,必ず英語で設定する※ローマ字読みもダメ

2,「_(アンダーバー)」ではなく「-(ハイフン)」を使う

今回の場合

良い例「https://kuchikusaman.com/wp-initial-settings

悪い例「https://kuchikusaman.com/ワードプレス-初期設定」

   「https://kuchikusaman.com/wp_initial_settings」

   「https://kuchikusaman.com/wp_syokisettei」

繰り返しになりますが、記事を公開した後にパーマリンクを変更するとエラーの原因になります。

パパクサマン
パパクサマン

記事のタイトルが決まったら、最初にパーマリンクを設定しよう!

ワードプレス初期設定その4:プロフィール設定

最後はユーザープロフィールの変更です。

メニューの「ユーザー」→「あなたのプロフィール」をクリック。

少しスクロールして名前以降の項目を変更していきます。

ワードプレス初期設定、プロフィール設定

ニックネームを設定しよう

ニックネームはサイト上で表示される名前です。

実名でやっていく場合は実名で大丈夫ですが、匿名希望の方はSNSなどのハンドルネームを入力しましょう。

パパクサマン
パパクサマン

ちなみにパパクサマンはTwitterと同じにしています。覚えやすい名前がオススメです。

ブログ上の表示名を変更しよう

デフォルトでは「ユーザー名」となっています。

しかし、セキュリティ上良くないので、必ずニックネームで設定したものを選択しましょう。

SNSと連携させよう

ブログの為にSNSを使用している人も多いと思います。

ここでSNSのURLを入力する事で連携出来ます。

今回は以上です!

記事を書き始める前にやっておきたい最低限の設定は完了しました。

パパクサマン
パパクサマン

その他にも細かい設定はありますが、気になった時に徐々に変更していきましょう!

ワードプレスの初期設定が終わったら「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」を導入しよう。

ブログを初めてすぐは、ほとんどアクセスがなく使う機会も少ないですが、いずれ必須のツールになりますよ。

詳しくはこちらの記事からどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました